Asayake Film

群馬の日々を写真で綴ります

朝のおはらい町

f:id:NR03:20170519010406j:plain

 f:id:NR03:20170520133817j:plain
内宮へ向かう前におはらい町を散策した。通りの中心へと進んでいくと、前からスーツ姿の一団がやってきた。休日の朝にスーツの団体さんなんてなんだろうと思い、彼らが入っていく敷地を見ると神宮道場という看板がかかっていた。調べてみると神宮が管理している神職の研修・養成施設を行う場所とのこと。つまりスーツの皆さんはここで行われる研修にやってきた神職の方々というわけだ。

f:id:NR03:20170519010421j:plainそういえば大学の選択科目で神道に関する講義を受けた事を思い出した。担当教授いわく、日本人の生活様式神道は切り離して考えることはできないらしい。宗教というより文化と言えるというようなニュアンスの事を言っていた。意外ときちんと講義を聞いていたみたいだ。結構おぼえているもんだ。
古い町並みの持つ懐かしさのせいなのか、いろいろ思い出が流れてくるが立ち止まってはいられない。なぜならこの先で赤福本店が待っているから。思い出より目先の食い気。