Asayake Film

群馬の日々を写真で綴ります

風邪引き家族

f:id:NR03:20171201221538j:plain

息子が鼻をズビズビと鳴らし始めたのが先月の中旬。6月頭から風邪気味だった妻も本格的に体調悪化。1週間後には40℃の熱を出し、母子ともにダウン。なかなかハードでした。そうこうしてるうちに今度は僕の番でした。やっぱり38度近い熱が2.3日出て、夜はたいてい40度まで上がりました。受診したら息子からもらった溶連菌とのこと。もらわないように気を付けていたけど、一緒に暮らしてると難しいです。

僕の熱が下がったのが今週のはじめ。熱は下がっても体力は戻らず、お腹もやられてるのでヘロヘロです。妻も僕と同じような感じで息子が回復してくれた事が救いでした。そして一昨日、僕が結膜炎になってる事も判明しました。抵抗力ガタ落ち。いよいよヤバイねって事で、回復するまでお互いの実家に帰ることになりました。早く治そう。溶連菌、かかった感想としては、インフルエンザと同じくらい辛かったです。個人差はあると思いますけど、辛かった。