Asayake Film

群馬の日々を写真で綴ります

守破離

f:id:NR03:20200816233255j:plain

置くタイプの花火が気に入ったようで、手持ち花火も置き型にして楽しむ。
大人が考える型枠を飛び越える瞬間がある。子どもの自由さと、凝り固まった大人になっちまった自分を比べてアチャーと頭を抱えている。

守破離

中学高校と武道系の部活だったのでこの言葉はよく聞かされた。

人生ってどこからどこまでが【守】なんでしょうね。もしかしてこの世に生まれた瞬間から【離】だったりするんだろうか。